東京都立多摩図書館が移設される。

立川市錦町から国分寺市泉町の都立国分寺公園への移設が発表されているが、いよいよ建設が始まった。

場所は、中央線西国分寺駅のすぐ近くで、交通の便が非常によくなる。

二年後(2016年)のオープンが非常に楽しみ。近くに住んでいるので進捗状況が拝めるのも有難い。

建物はどういうデザインか、・・。東側に国分寺公園の木々。南側には国分寺4小。西側に鎌倉街道。

この図書館は、世界と日本の雑誌が読めて、専門書が充実している。娯楽的読物を排除して、学習したいという人には力強い味方。

昔、子供を連れていったが、「子どもは入れません」と言われて、感激した。

この充実した人類の叡智を利用するには、利用するに値する人になってからね、というメッセージがあった。

いいぞ。

*多摩図書館移転計画は、こちら