「キラーストレス」という単語がある。死に至る強烈なストレス。

NHK特集で見た。

複合的な悩みが一気に押し寄せると、死をもたらす。

ストレス→脳の扁桃体(恐怖や不安に反応する:扁桃体はこうした感情を生み出す)→副腎(ストレスホルモンの出す)→心拍数を増やす→血液を固まりやすくする→自律神経→血圧を上昇

これは、人類が誕生した数万年前まで遡る体の仕組みのせい。

天敵が多かった→天敵に会うと瞬時に体を動かせる仕組みができた→天敵がいなくなっても体の仕組みはそのまま。

例えば、仕事に追われ睡眠不足→親戚か家族の死等の複数のストレスが重なる→キラーストレスとなり、ストレスホルモンの暴走→脳にいけば、「脳出血」。心臓にいけば、自律神経の異常が発生。

遺伝子ATF3遺伝子というのがある。免疫細胞だが、これががん細胞を攻撃しなくなる。→がん細胞が増える。」

扁桃体は、村より町、町より都会で反応する。

「ライフイベントストレスチェック表」でチェックする。

アメリカ心理学会。

★ストレスに効果あるのは、「運動」。

 

マインドワンデリング。過去と未来は考えない。

★コーピング

ストレス対処法。具体的にリストアップするのがいい。気分があがるものをリストアップして実践する。

 

★マインドフルネス

いまを大事にする。